What's New?

  • 2011年7月24日
    下西美都のサイトをリニューアルしました。
  • 2011年7月15日
    古楽教室 古音(チェンバロ教室/フォルテピアノ教室)を設立。お気軽にお問い合わせください。
  • 2010年12月
    日本へ帰国しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
  • 2009年11月
    アムステルダムで開催された「第15回ファン・ワッセナー国際コンクール」で2位を受賞し、グスタフ・レオンハルト氏より「あなたに敬服します。あなたはデリケートに演奏しますね。とてもよかったです。」という評価を得ました。
  • 2007年4月
    ボッケリーニのレコーディングがアムステルダム音楽院のインターネット放送局「DOK 5 Live」で放送されされました。演奏者の紹介はinternetpodiumへ。演奏はinternetpodiumのページから聴くことが出来ます。
  • 2006年11月
    下西美都の生演奏が「芸術音楽出張演奏のページ」で紹介されました。オリジナル(1820頃)のピアノを使っての演奏です。是非聴きに来て下さいね! 演奏はピアノ独奏発表者のコーナーへ。
  • 2005年7月
    1stアルバムSeufzer 「ゾイフツェル」をアムステルダム音楽院で収録。11月1日よりコウベレックスから販売を開始しました。
  • 2004年1月
    bal des boiteuxというバンドがリリースしたデビューアルバム「gods and horses」で声の出演をしました(トラックの2番)。
  • 2003年12月
    アントワープの大学生達に発行される雑誌"Tijdschrift van de Hogeschool Antwerpen voor studerend Antwerpen, Lier, Mechelen en Turnhout"の中で、下西美都の音楽院での様子が紹介されました。
  • 2003年3月19日
    ベルギーへ移住のため日本でのチェンバロ教室を終了しました。
  • 2001年10月12日
    田崎真珠オンラインショップ「Cordy」のHPに紹介掲載されました。
    宝石のように光り輝く女性企業家として「第31回・ジュエリーな人」にネットスカウト。
  • 2001年5月11日
    カジカワ電器さんのホームページに紹介掲載されました。
  • 2001年5月02日
    大分合同新聞(夕刊)に紹介掲載されました。
    ご担当者様より「非常にオリジナリティがあり、親しみやすくアットホームな雰囲気溢れるサイトという印象を受けた。現代的な魅力溢れる方だ」という評価を頂きました。ありがとうございました。

チェンバロと18世紀のフォルテピアノ

チェンバロってなあに?

チェンバロは14世紀の終わりごろにイタリアで発明され、15世紀に発達し、16世紀から18世紀終わりまで、ヨーロッパでオルガンやクラヴィコードと共に主要な鍵盤楽器となりました。

続きを読む

クラヴィコードって?

クラヴィコードの歴史も長く、特に16世紀に広くにわたって使われました。チェンバロと同じ時代に存在しながらも、楽器の構造上違う奏法やテクニックを必要とします。

続きを読む

18世紀フォルテピアノ

フォルテピアノはアクション的に言うとクラヴィコードから発達したもので、ハンマー・アクションで弦を打って発音します。音色も発音もチェンバロとは違っていて、全く違う奏法やテクニックを必要とします。

続きを読む

Would you like to join me ?

Twitter

Facebook

おすすめのサイト

おすすめブログ 紹介
下西美都のロマンチックにフォルテピアノ フォルテピアノブログ
フォルテピアノ奏者 下西美都のオフィシャルブログ。
下西美都|古風歌とともに 下西美都 古風歌とともに
日々の雑記帳。好きなもの、素敵なもの、おいしい物などを自由に書き綴っていくブログです。
フォルテピアノ色 フォルテピアノ色
チェンバロやフォルテピアノ、その他古楽器やクラシックのコンサートレビューなど。

このページの先頭へ